矯正歯科(インビザライン)|祐天寺の歯医者|祐天寺歯科

新型コロナウィルスへの対応について

  • 東横線「祐天寺」駅4分
  • 〒153-0053 東京都目黒区五本木2-15-4
  • 03-5725-1880
  • 祐天寺歯科ネット予約

矯正歯科(インビザライン)

一人ひとりに合った快適な矯正治療をご提案いたします

矯正治療

祐天寺歯科では、歯並びや咬み合わせを改善する矯正治療を行っております。

歯並びや咬み合わせについては、見た目の問題だけでなく、ケアがしづらいことによる虫歯や歯周病、口臭リスクの増加、顎関節に負担がかかることによる顎関節症リスクの増加、さらに全身にも悪影響を及ぼすなど、様々な問題を引き起こす可能性があります。

成人後も矯正治療は可能ですが、成長期に差し掛かる早い時期に行うことによって、より効率よく歯並びや咬み合わせを改善することができます。当院では矯正治療の無料相談を実施しておりますので、歯並びでお悩みの際はお気軽にご相談ください。

目立たない・取り外せるマウスピース型矯正装置インビザライン

インビザライン

祐天寺歯科では、矯正治療中の見た目にも配慮し、目立たない・取り外せるマウスピース型矯正装置「インビザライン」による快適な矯正治療をおすすめしております。マウスピース型矯正装置「インビザライン」は、専用のマウスピースを約1~2週間毎に患者さまご自身で交換して少しずつ歯を動かしながら、理想の歯並びへと改善していきます。

インビザラインの専門ドクターが矯正治療を担当いたします

インビザラインプラチナドクターが在籍祐天寺歯科では、実績豊富なインビザラインの専門ドクターが在籍しております。

患者さまの歯並びやご要望を考慮し、適切な治療計画をご提案いたします。マウスピース型矯正装置インビザラインによる歯並びの改善をご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談ください。

マウスピース型矯正装置インビザラインの特徴

マウスピース型矯正装置インビザラインの特徴やおすすめのポイントについてご紹介いたします。

装置が目立たない

透明で目立たない

マウスピースは透明で薄いため、着用時もほとんど目立ちません。人前に出られるお仕事の方はもちろん、周囲に気づかれずに歯並び・咬み合わせを改善しいたい方へおすすめです。

脱着が簡単にできる

簡単に取り外しができる

マウスピースは患者さまご自身で簡単に脱着ができるため、食事や歯磨きもストレスなく行えます。装置がジャマで歯磨きが上手くできないということもありませんので、口腔内や装置を清潔に保つことができます。

痛みや違和感を感じにくい

痛みや違和感が少ない

マウスピースは薄型でしっかりフィットするため、着用時の違和感を感じにくいです。また、緩やかに歯を動かすため、歯の移動に伴う痛みについても感じにくいといえます。

通院する回数が少ない

通院回数が少ない

マウスピースは約1~2週間を目安に患者さまご自身で新しいものに交換するため、一般的なワイヤー矯正などに比べて通院する回数が少なくて済みます。1.5~3ヶ月に一度治療経過の観察で通院いただくだけでOKです。

金属アレルギーの不安なし

金属アレルギーの心配なし

マウスピースは弾力のあるポリウレタン製です。金属を使用していないため、金属アレルギーの心配をせず、矯正治療に集中していただけます。

事前に歯の動きを確認可能

マウスピース型矯正装置インビザラインはクリンチェックという専用ソフトで事前に歯の動きや治療後の歯並びを確認いただけます。適切な治療計画の立案はもちろん、患者さまも明確なゴールを目指して矯正治療に取り組めます。

当院で実施したマウスピース矯正(インビザライン)の症例①

マウスピース矯正(インビザライン)の症例

前歯が出ている歯並びを綺麗にしたいとの事で御来院された患者さまです。歯を抜く事なく、順次後方移動、IPR、側方拡大によってスペースを作り、矯正治療を行いました。

結果、綺麗な歯並びにする事ができました。

【IPR:歯の側面を0.2~0.5mm程度削合して歯を動かすスペースを獲得する方法】

年齢・性別 30代 女性
治療期間 1年8ヵ月
治療費(税込) 矯正検査料 33,000円
インビザラインフル 902,000円
管理料/調整料 5,500円(2ヵ月に1回)
想定されるリスク 虫歯、歯肉炎、歯の変色、歯根吸収、歯肉退縮、治療期間の延長、知覚過敏、歯の痛み、顎の痛み、発音障害、装置除去時の歯の亀裂、その他随伴症状が生じる可能性があります。

当院で実施したマウスピース矯正(インビザライン)の症例②

マウスピース矯正(インビザライン)の症例

「すきっ歯で歯が噛み合っていない」という事でご来院されました。IPRはほぼ行わず、噛み合わせも作り、綺麗にする事ができました。
【IPR:歯の側面を0.2~0.5mm程度削合して歯を動かすスペースを獲得する方法】

年齢・性別 20代 女性
治療期間 1年6ヵ月
治療費(税込) 矯正検査料 33,000円
インビザラインフル 902,000円
管理料/調整料 5,500円(2ヵ月に1回)
想定されるリスク 虫歯、歯肉炎、歯の変色、歯根吸収、歯肉退縮、治療期間の延長、知覚過敏、歯の痛み、顎の痛み、発音障害、装置除去時の歯の亀裂、その他随伴症状が生じる可能性があります。

当院で実施したマウスピース矯正(インビザライン)の症例③

マウスピース矯正(インビザライン)の症例

歯並びがガタガタなのを治したいとの事で矯正治療を行いました。IPRを用いて矯正を行い、綺麗な並び、噛み合わせになりました。
【IPR:歯の側面を0.2~0.5mm程度削合して歯を動かすスペースを獲得する方法】

年齢・性別 30代 男性
治療期間 1年
治療費(税込) 矯正検査料 33,000円
インビザラインフル 902,000円
管理料/調整料 5,500円(2ヵ月に1回)
想定されるリスク 虫歯、歯肉炎、歯の変色、歯根吸収、歯肉退縮、治療期間の延長、知覚過敏、歯の痛み、顎の痛み、発音障害、装置除去時の歯の亀裂、その他随伴症状が生じる可能性があります。

当院で実施したマウスピース矯正(インビザライン)の症例④

マウスピース矯正(インビザライン)の症例

こちらの患者さまは上下の歯並び(叢生)を治したいとの事で矯正治療を行いました。結果、綺麗な歯並びになり、満足して頂けました。矯正後の保体装置としては、取り外しができるマウスピース型リテーナーを使用しました。

年齢・性別 30代 男性
治療期間 2年
治療費(税込) 矯正検査料 33,000円
インビザライン 902,000円
管理料/調整料 5,500円(2ヵ月に1回)
想定されるリスク 虫歯、歯肉炎、歯の変色、歯根吸収、歯肉退縮、治療期間の延長、知覚過敏、歯の痛み、顎の痛み、発音障害、装置除去時の歯の亀裂、その他随伴症状が生じる可能性があります。

当院で実施したマウスピース矯正(インビザライン)の症例⑤

マウスピース矯正(インビザライン)の症例

こちらの患者さまは前歯のガタツキがきになるとの主訴で来院されました。患者さまと相談し、マウスピース(インビザラインライト)矯正にて前歯の部分矯正で歯並びの改善を行いました。結果、綺麗な歯並びになり、満足していただく事ができました。

保定装置としては、取り外しが可能なマウスピース型のリテーナーを使用しました。

年齢・性別 20代 女性
治療期間 6ヵ月
治療費(税込) 矯正検査料 33,000円
インビザラインライト 682,000円
管理料/調整料 5,500円(2ヵ月に1回)
想定されるリスク 虫歯、歯肉炎、歯の変色、歯根吸収、歯肉退縮、治療期間の延長、知覚過敏、歯の痛み、顎の痛み、発音障害、装置除去時の歯の亀裂、その他随伴症状が生じる可能性があります。

できるだけ健康な歯を抜かない非抜歯矯正を心がけております

非抜歯矯正

矯正治療では、歯を移動するためのスペースを得るために健康な歯を抜くことも少なくありません。抜歯対象となる歯については、中央から4本目にあたる第一小臼歯、または5本目にあたる第二小臼歯がほとんどですが、健康な歯を抜くことはやはり歯科医師としてあまり望ましくありません。そのため当院では、下記の処置を施すことによって、できるだけ歯を抜かない非抜歯矯正を心がけております。

遠心移動

遠心移動遠心移動とは、歯を全体的に奥歯側へ移動させる処置です。矯正治療の際、遠心移動によって歯を動かすためのスペースを確保することによって、歯を抜かず歯並びや咬み合わせを改善できる場合があります。不要な親知らずを抜歯することがありますが、第一小臼歯、第二小臼歯を抜歯せずに治療を進めることができます。

IPR法

IPR法

IPR法は歯の両端のエナメル質を僅かに削り、歯の幅を縮小することによって矯正治療に必要なスペースを確保する処置です。エナメル質の切削量については約0.2㎜~0.5㎜と微量ですので、健康被害や痛みなどもありません。

矯正治療をおすすめする歯並びや咬み合わせについて

叢生・八重歯

叢生・八重歯

叢生は歯が重なり、全体的に歯がバラバラ並んでいる状態です。見た目が悪いだけでなく、歯が重なった部分はケアがしづらいため、虫歯や歯周病リスクが高くなります。

上顎前突(出っ歯)

上顎前突(出っ歯)

上顎前突は上の歯や顎が前方に出ていたり、下顎が後方に下がっている状態の歯並びです。前歯で物が噛めなかったり、衝突や転倒の際に前歯を損傷しやすいというリスクがあります。

下顎前突(受け口)

下顎前突(受け口)

前歯での咀嚼が難しく、奥歯の使用頻度が高くなるため、奥歯の喪失リスクが高くなります。また、咀嚼時に顎関節に負担がかかるため、顎関節症になりやすいという特徴があります。さらにサ行の発音がしにくいなど、様々な問題があります。

開咬

開咬

開咬は上下の歯を閉じた際に前歯がきちんと咬み合わない状態の歯並びです。前歯で噛めないため、咀嚼効率が悪く、消化器官の負担が大きくなります。また、お口の中が乾燥しやすく、顎関節にも負担がかかるため、虫歯や歯周病をはじめ、顎関節症リスクも高くなります。

過蓋咬合

過蓋咬合

過蓋咬合は上の歯が下の歯を覆う程深い咬み合わせの状態です。前歯が咬み合わないため、咀嚼効率が悪く、消化器官の負担が大きくなります。また、下の歯が上の歯茎に接触することで損傷しやすいという問題をはじめ、顎関節への負担が大きく、顎関節症リスクも高くなります。

すきっ歯

すきっ歯

すきっ歯は歯と歯の間が大きく開いている状態の歯並びです。見た目の問題はもちろん、歯間に食べかすや汚れが溜まることで虫歯や歯周病リスクが高くなります。また、歯と歯の隙間から空気が抜けるため、発音にも支障をきたします。

矯正治療に伴うリスク・注意点について(※一例)

矯正治療の費用

※下記金額は全て税込です。

名称 イメージ 詳細 料金(税込)
初回相談 初回相談 歯並びや矯正治療に関する相談をお受けします。 0円
基本検査 精密検査/診断費 レントゲンや模型といった資料を取り、診断をして、診断結果を患者さまにお話しするまでにかかる費用です。 33,000円
マウスピース矯正 マウスピース矯正(インビザライン) 目立たず、透明に近い、取り外しが可能な新しいアプローチの歯科矯正インビザライン・システムは、現在、世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに900万人を超える患者様が治療を受けられています。 前歯部(7枚まで)
352,000円

前歯部(14枚まで)
462,000円

フルマウス(14枚まで)
682,000円

フルマウス(無制限・5年保証付き)
902,000円
※抜歯ケースの場合
1,012,000円
矯正期間中の管理費・調整費 矯正期間中の調整費 成人矯正・小児矯正の管理費・調整費です。 2〜3ヵ月に1回
5,500円
リテーナー 保定期間中の調整費 矯正装置をとったあとに歯の戻りを抑えるための透明な保定装置(リテーナー)をつけます。

※当院で矯正の場合、初回のリテーナー費用は矯正費に含まれます。
11,000円/片顎
22,000円/上下顎

再製作
5,500円/片顎

矯正治療についてよくある質問

矯正治療は痛みを感じますか?

歯の移動に伴い、多少の痛みや違和感を感じる場合があります。特に矯正装置を調整したり、新しいマウスピースに変更した直後は歯が引っ張られる感じや異物感が一時的に強くなりますが、時間の経過とともに少しずつ緩和されます。

矯正治療後に注意することはありますか?

矯正治療直後は、歯が元の位置に戻ろうとします。そのため、保定装置をつけて歯の位置をしっかりと安定させなければ、歯が後戻りして再び歯並びや咬み合わせが悪くなり、再治療が必要になる可能性があります。

差し歯があっても矯正治療で歯並びを改善できますか?

差し歯があっても基本的には矯正治療で歯並びを改善することができます。ただし、歯並び改善後の歯並びに合わせて、差し歯を再製作する可能性があります。

祐天寺にて見た目に配慮した快適な矯正治療をご希望の方へ

見た目に配慮した矯正治療

祐天寺歯科では、目立たない・取り外せるマウスピース矯正による歯並び・咬み合わせの改善に力を入れております。患者さま一人ひとりの歯並びの状態やご希望等を考慮し、無理のない治療計画をご提案いたします。祐天寺にて見た目に配慮した快適な矯正治療をご希望の方は、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る