インプラント(口腔外科)|祐天寺の歯医者|祐天寺歯科

新型コロナウィルスへの対応について

  • 東横線「祐天寺」駅4分
  • 〒153-0053 東京都目黒区五本木2-15-4
  • 03-5725-1880
  • 祐天寺歯科ネット予約

インプラント(口腔外科)

審美性・長持ちにこだわった精密なインプラント治療を実施

インプラント治療

祐天寺歯科では、歯を失った際の治療法の一つとしてインプラント治療をおすすめしております。当院では患者さまが不安なく治療に臨めるよう、インプラントの無料相談をはじめ、CTでの精密検査など、手術時のトラブル軽減はもちろん、審美性や長持ちにこだわった精密なインプラント治療に努めております。

オステム・インプラント社より臨床研究歯科医院の認定をいただきました

オステム・インプラント社より臨床研究歯科医院祐天寺歯科では、オステム・インプラント社より、年間のインプラント治療実績を評価され、臨床研究歯科医院の認定をいただいております。

豊富な臨床経験を活かし、患者さま一人ひとりに無理のない治療計画を提案させていただきますので、インプラント治療をご検討中の方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

インプラント治療とは?

インプラント治療とはインプラント治療とは、歯を失った部分へチタン製の人工歯根を埋入し、その上に人工歯を装着して咬み合わせを回復させる歯科治療です。

インプラントは外科処置が必要となりますが、見た目も良く、しっかりと噛むことができます。また、手術がスムーズに進めば通常の歯科治療と同じ位の時間で完了し、その日の内にご帰宅いただけます。

インプラント治療は年齢の上限は特になく、顎の骨や全身の健康状態が良好であれば、高齢者でも受けることができます。

インプラント手術の流れを動画で確認いただけます

▼こちらはメディカルネットさんが作成した一般的なインプラント治療の流れについての解説動画です。インプラント手術の流れが分かりやすくまとめられていますので、インプラント治療をご検討中の方はぜひご覧ください。

インプラント無料相談実施中(※相談時のCT撮影無料)

インプラント治療は外科処置が必要となるため、不安に感じている患者さまも多くいらっしゃると思います。祐天寺歯科では、歯を失われた患者さまが内容をきちんと理解し、インプラント治療をご検討いただけるよう、無料相談を実施しております。

患者さまが抱える不安やお悩みをお聞きするだけでなく、治療期間や費用についてもきちんとお話しいたします。また当院では、インプラントの治療相談の際にCTでの精密検査も無料で行っておりますので、インプラント治療をご検討中の方はぜひ、お気軽にご相談ください。

当院で実施したインプラント治療の症例をご紹介

祐天寺歯科で実施したインプラント治療の症例をご紹介します。

痛みの強い歯を抜歯後にインプラントで治療した症例

▼痛みの強い歯を抜歯後、インプラントで治療した症例をご紹介します。

初診時の口腔内

歯の痛みが強いという事で来院された患者さまです。当該歯の周りの骨が吸収されており、保存不可と診断、患者さまはいくつかの選択肢の中でインプラントをご希望されました。

インプラント治療の実施

当該歯と横の親知らずも同時に抜歯し、骨を周りに作る処置まで1度に行いました。

インプラント治療完了後のレントゲン・口腔内写真

インプラント治療完了後のレントゲン

その後、骨とインプラントがしっかりとくっついている事を確認し、上部にジルコニアの歯を作成しました。もし何か問題が起こった場合に取り外しができるよう、スクリューリテインで作成しました。

年齢・性別 40代 男性
治療期間 5ヵ月
治療回数 6回(消毒、抜糸を含め)
治療費(税込) インプラント治療 (上部ジルコニア含め) 407,000円
骨造成 88,000円
想定されるリスク ・経年的に歯茎が下がる事があります
・定期的にメンテナンスを行わず清掃不良の場合、インプラント周囲炎になり脱離する事があります
・骨としっかり結合せず、再オペが必要になる事があります
・糖尿病など、全身状態によっては治療が難しくなります
・骨の量によっては行う事が出来ない可能性があります

痛みのある歯を抜歯即時埋入インプラントで治療した症例

▼痛みを感じる歯を抜歯後、インプラントで治療した症例をご紹介します。

初診時の口腔内

歯が何もしなくても痛いとの主訴で来院された患者さまです。検査の結果、根の先に大きな感染が見られ、残しておくリスク、治療方法の説明を行ったところ、インプラント治療を希望されました。

インプラント治療完了後のレントゲン

歯を抜いた後、人工の根(インプラント)を埋入し、骨を作るところまでを1回の処置で行いました。時間は1時間半程度のオペでした。

インプラント治療完了後のレントゲン・口腔内写真

インプラント治療の実施

インプラント治療の実施

その後、4ヵ月してオステオインテグレーション(骨とチタンの結合)を確認し、2回の型取りを行って、上部に歯を作成しました。何かあった時に取り外しをする事ができるよう、スクリューリテインにて接着しました。結果、しっかりと物を噛み食事をする事ができるようになりました。

年齢・性別 30代 男性
治療期間 4ヵ月
治療回数 5回
治療費(税込) インプラント治療 (上部ジルコニア含め) 407,000円
骨造成 88,000円
想定されるリスク ・経年的に歯茎が下がる事があります
・定期的にメンテナンスを行わず清掃不良の場合、インプラント周囲炎になり脱離する事があります
・骨としっかり結合せず、再オペが必要になる事があります
・糖尿病など、全身状態によっては治療が難しくなります
・骨の量によっては行う事が出来ない可能性があります

その他のインプラント治療症例はこちら>>

当院がインプラント治療をおすすめする理由について

歯を失った際の治療法と言えば、これまでは「入れ歯」や「ブリッジ」が主流でした。しかし、現在ではインプラント治療も広く認知されており、年々インプラント治療を選択される方は増加傾向にあります。

入れ歯やブリッジは残存歯を支えにして固定するため、健康な歯に継続的に大きな負担がかかるため、将来的な抜歯リスクが高くなってしまいます。一方、インプラントは一つひとつの歯が独立しているため、周囲の歯に負担がかからないだけでなく、天然歯に近い感覚でしっかりと噛むことができます。

見た目が良いことはもちろんですが、よく噛めることや周囲の歯への負担がないことなど、インプラント治療には様々なメリットが多いため、患者さまのご希望や口腔内の状態にもよりますが、当院では歯を失った際の治療法にインプラント治療をおすすめしております。

インプラント・ブリッジ・入れ歯の違い

インプラント・ブリッジ・入れ歯の違い

各治療の比較 インプラント ブリッジ 入れ歯
治療が可能な本数 1本〜すべて 1本〜2本 すべて
審美性(見た目) 天然歯にとても近い 素材より天然歯に近い 周囲の歯と義歯の違いがわかることも
治療期間 6〜24週間ほど 2〜3週間ほど 2週間〜2ヶ月ほど
口内衛生 優れる ※手入れ要 不衛生になりやすい 不衛生になりやすい

アジアシェアNo1のオステムインプラントを採用しております

オステムインプラント祐天寺歯科では、アジア環太平洋地域でシェアのオステムインプラントを採用しております。

オステムインプラントは、インプラントの3大メーカーである「ブローネマルク・インプラント」「ストローマン・インプラント」「アストラ・インプラント」の優れた点をすべて取り入れたインプラントシステムです。

初期固定に優れたインプラントの形状をはじめ、顎骨との結合を向上させるための表面加工、歯槽骨の吸収を防止するプラットフォームスイッチングという特殊なくびれを施しています。

また、オステムインプラントはFDA(アメリカ食品医薬品局)、EUの安全基準CE、国際標準化機構の品質マネジメントシステムの認証(ISO9001)を得ており、品質や安全面についても評価されています。

当院のインプラント治療は10年保証付き!

祐天寺歯科では、患者さまに安心してインプラント治療を受けていただけるよう、定期メインテナンス(最低でも6ヵ月に1回)を受けていただくことを条件に10年保証(※上部構造は2年保証)をお付けしております。

インプラント治療に伴うリスク・トラブルを軽減するための対策

インプラント治療では、人工歯根を顎骨に埋入するという外科処置が必要となるため、神経や血管の損傷による神経麻痺や多量の出血など、様々なリスクやトラブルが生じる可能性があります。そのため、祐天寺歯科では、下記の対策によってインプラント治療に伴うリスク・トラブルの軽減に努めております。

歯科用CTによる精密検査

歯科用CTインプラント手術を実施する際は、事前にCTによる精密検査を行います。

インプラントを埋入する部分の顎骨の状態をはじめ、周囲の神経や血管の位置や状態を把握し、適切な埋入計画を立てます。

オペ専用ルームを完備

オペルームインプラント手術では、細菌感染についても注意が必要です。

祐天寺歯科では、外科処置専用のオペルームを完備し、さらに使用する器具についても滅菌処理を徹底しております。

負担の少ない特殊なインプラント治療にも対応しております

祐天寺歯科では、通常のインプラント治療をはじめ、下記のように負担の少ない特殊なインプラント治療にも対応しております。患者さまの口腔内状況やご希望を考慮し、適用可能な場合にはご提案させていただきます。

オールオン4

オールオン4

オールオン4は、無歯顎、または欠損歯が多い場合におすすめのインプラント治療です。無歯顎の場合、通常のインプラントでは12~14本のインプラントを埋入する必要がありますが、オールオン4は最小4本~6本のインプラントで片顎すべての歯を支えるため、手術の回数や治療期間、費用などを抑えることができます。

抜歯即時埋入インプラント

抜歯即時埋入インプラント

抜歯即時埋入インプラントは、抜歯とインプラントの埋入を同日に行い、仮歯まで装着するインプラント治療です。通常のインプラントは抜歯後の治癒期間を経てから、インプラントを埋入するため、抜歯とインプラント埋入の手術が必要となります。しかし、抜歯即時埋入インプラントは抜歯とインプラント埋入を同日に行うため、手術の回数が少なくなり、身体の負担軽減はもちろん、治療期間も短縮されます。

骨量が少ない場合は骨造成法を併用してインプラント治療を可能に

歯を失った部分は、咀嚼時の刺激が骨に伝わらなくなるため、少しずつ骨が退縮してしまいます。そのため、歯を失ってから長い時間が経過してしまうと、インプラントを埋入するために必要な骨量が足りなくなり、手術が困難となる場合があります。

そのような場合、当院では下記の骨造成法を併用し、患者さまのご希望通りにインプラント治療が行えるように努めております。

ソケットリフト

ソケットリフト

上顎のインプラント治療にて、骨量が僅かに足りない場合に適用となる骨造成法です。インプラントを埋入する穴へ骨充填材(人工骨)を挿入することによって、インプラント手術に必要な骨量を補います。

サイナスリフト

サイナスリフト

上顎のインプラント治療にて、骨量が著しくに不足している場合に適用となる骨造成法です。上顎の歯茎を切開し、上顎の上にある上顎洞を押し上げてできたスペースに骨充填材(人工骨)を設置して骨の再生を促進します。約半年間の待機期間を経て、骨量が再生された後にインプラントを埋入します。

GBR法(骨再生誘導法)

GBR法(骨再生誘導法)

骨量が足りない部分へ骨充填材(人工骨)を設置し、メンブレンという膜でスペースを確保しながら骨を再生していきます。待機期間を経て、十分な骨量が再生された後にインプラントを埋入します。

インプラント治療後のアフターケア・メンテナンスも徹底

インプラント周囲炎

インプラント治療は手術の成功はもちろんですが、治療後に良い状態をどれだけ維持できるかがとても重要です。インプラント治療後は口腔ケアやメンテナンスを怠ると、インプラント周囲炎(インプラントの歯周病)になるリスクが高くなり、インプラント周囲炎が進行すると、最終的にはインプラントが抜け落ちてしまうため、注意が必要です。

祐天寺歯科では、インプラントが長持ちするよう、手術後のアフターケアやメンテナンスについてもしっかりとサポートいたします。

インプラント治療の流れ

問診・ご相談(無料カウンセリング含む)

インプラントをご検討中の患者さまには、お時間を確保し、患者さまのご希望やお悩み等をお聞きします。また、治療内容や費用、期間等について詳しくお伝えします。

CTによる精密検査

インプラント治療をトラブルなく行うため、事前にCTによる精密検査を実施いたします。骨や周辺の神経、血管等の状態や位置を調べ、適切な治療計画を立案いたします。

インプラント埋入手術

口腔内に問題がある場合は事前に初期治療を行い、口腔内環境を整えてからインプラントの埋入手術を行います。当院では、国際インプラント学会に所属する院長がインプラント治療を担当いたします。

定期検診・メインテナンス

インプラント埋入後は、インプラントを良い状態で維持していただけるよう、定期検診やメンテナンスを行います。

インプラント治療の費用

※下記金額は全て税込です。

名称 イメージ 詳細 料金(税込)
初回相談 インプラント インプラント治療に関する相談をお受けします。(CT撮影有り) 0円
インプラント インプラント インプラント体が純チタンで作られており、金属アレルギーのリスクがより低くなります。

上部構造【2年保証】
フィクスチャー【※10年保証】
※最低でも6ヶ月に1回メインテナンスをしていることが条件となります。


インプラント総額
前歯451,000円
小臼歯429,000円
大臼歯407,000円


【総額の内訳】
フィクスチャー
165,000円
アバットメント
110,000円
上部構造
132,000~176,000円

印象1,100円/別途
※印象:人工歯の型取り

インプラント治療費例

▼インプラントオプション

名称 イメージ 詳細 料金(税込)
オールオン4 オールオン4 無歯顎の場合に実施します。4本のインプラントを用いて、全歯を固定します。 3,300,000円
骨造成 骨造成

骨量が少ない場所に骨を再生する処置です。

シンプル骨造成
110,000円

シンプル骨造成
(インプラント併用)
55,000~110,000円


ソケットリフト ソケットリフト 上顎臼歯部で骨の厚みが5~8㎜の場合に行う手術です。上顎洞側に人工骨を移植するための手術です。 165,000~275,000円
(人工骨代含む)
サイナスリフト サイナスリフト 上顎臼歯部で骨の厚みが1~5㎜の場合に行う手術です。多量の人工骨を移植する場合に行います。 275,000~385,000円
(人工骨代含む)

インプラントについてよくある質問

インプラントの手術は痛いですか?

インプラント手術の際は事前に局所麻酔を行うため、術中に痛みを感じることはほとんどありません。手術後に麻酔の効果が切れると、少しずつ痛みを感じるようになりますが、鎮痛剤を処方しますので、そちら服用していただくことで痛みは緩和されます。

インプラント手術後は仕事や学校を休まないとだめですか?

インプラントの手術は基本的に局所麻酔で実施するため、入院もなく、その日の内に帰宅いただけます。翌日も通常通り、通勤や通学が可能です。ただ、一度に多くのインプラントを埋入した場合や骨を増やす処置を同時に行った場合は、身体への負担も大きくなるため、翌日もゆっくりできるように予定を組むことをおすすめします。

インプラント手術後に注意することはありますか?

インプラント手術後は、傷口が開かないよう、長時間の入浴や激しい運動、飲酒などの血流がよくなる行為は控えましょう。また、インプラントを埋入した部分は傷口が治癒するまで極力歯磨きでのブラッシングは避け、うがいなどで汚れを洗い流すようにしましょう。

祐天寺にてリスクを抑えた精密なインプラント治療をご希望の方へ

リスクを抑えたインプラント治療

祐天寺歯科では、歯を失った方が不安なくインプラント治療を受けられるよう、診査・診断をしっかり行い、適切な治療計画をご提案いたします。リスクを抑えた精密なインプラント治療をご希望の方は、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る